忍者ブログ
猫らとの思い出やら、日常のしょーもない事を語ったり、漫画に描いたり
[380]  [379]  [378]  [377]  [376]  [375]  [374]  [373]  [372]  [371]  [370
昨日の夜寝る前に、他のブロガーさんのところでうみねこさんという方が
愛猫達と避難しようとして津波の犠牲になってしまったという記事を読みました。
自分も猫達を置いて自分だけ避難なんて出来ないし、
この方と同じ事をしたと思います。
その時その場所にいたご家族の事も考えるととても辛いです。
宮城の海は自分も旅行などで何度が訪れた事がありました。
気仙沼の魚市場も行った事があります。
つい最近も地元友人と「いろいろ落ち着いたら太平洋でも見に行こうね」なんて話してました。
あの海があんなことになってしまうなんて…。

そんな思い出のある海が元通りになることを願って
自分に出来ることなんて義援金に募金することくらいですが
少しでも力になれれば…。

なんだか悲しい事が続いて上手く言えません。
でも、うみねこさんの事はずっと忘れないでいたいです。
ご冥福をお祈りいたします。

拍手[4回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
心臓が痛いです
みんな愛する猫さんと一緒に逃げようと思うでしょうね。
とても胸が痛みます。猫さんたちもどんなにか怖かったろうかって。
でもきっと最後までうみねこさんと一緒だったんでしょうね。
私は直人さんがそちらの方にお住まいだってことしか
知らないから、まさにそういう心配をしてましたよ><
天災は怖いね。神も仏もないよって思いました。
私もそういう方がいらしたこと忘れません。
そして改めて直人さんが無事でよかった。
今、愛猫と居れる自分をとても幸せに思います。
余震にビビりまくってますけど(涙)
yuya URL 2011/03/25(Fri)00:06:57 編集
yuyaさん
その時の事を思うと辛いですよね。
海側に住んでたら自分にも有り得る事だなぁ…と思いました。
どの子も置いていけないですよ。
遺骨になっているとしても。
自分もいつまでも悲しいからと泣いてばかりいないで
そろそろ自分のやることを再開したいと思います。
クロが隣で寝てるだけでも幸せです。
【2011/03/25 19:51】
こんばんは
やはり、子どもやペットを置いて逃げられないでしょうね。
でも猫は、勝手に逃げちゃいそうな気もするんですが(うちのはそんな気がする)。
地震などの災害のニュースを聴くと、飼われていた犬や猫、家畜、ノラ猫なんかもどうなってしまうんだろう、と思う・・・田代島の猫たち、無事だったのかなぁ。

数年前、岩手の三陸を車で走ったときに、あちこちで昔の三陸津波で水がここまで来た、という看板を見ました。
えっ、こんなところにまで?と思いましたが、また同じことが起きてしまった。
今回の被害を見て、なんとも言いがたい気持ちになりました。
昨日、少額ですが義援金の募金をしてきました。
萩 万年青 URL 2011/03/25(Fri)19:53:54 編集
萩さん
皆必死ですよね。
自分も猫らの事しか考えてなかったです。
クロなんて布団の中でじっとしてましたよ~。
これじゃあ逃げられないし(-_-;
自分も人もそうだけど犬猫とか家畜動物とかも気になります。
田代島の事を調べてみましたが、あそこはわりと無事なようです…。
でも詳しい情報がないからまだなんとも…。

津波がけっこう陸地まで来てましたよね…。
怖いです…。
昔も何度かあったみたいですね。
義援金自分もちょこちょこ募金してます。
溜まったポイントを義援金にしてくれる企業もあるようなので
そちらも使いました。
【2011/03/25 21:30】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
[07/06 ユヤ]
[07/05 スズにゃん]
[06/05 スズにゃん]
[06/03 dd]
[06/03 ユヤ]
ブログランキング
里親募集


プロフィール
HN:
A・直人
自己紹介:
猫大好きまっしぐら。
絵描きしたり、漫画読んだり、ゲームしたりするのも大好き。
2009年6月16日に愛猫ひめこを亡くし、ペットロス症候群に。
そこから立ち直れるかどうかわからないけど、生き残っているクロを可愛がりつつ、愛猫や今までうちに来た子の絵や漫画を描きつづっていこうと思います。

ケータイ猫パンチTVにて『猫又と少年』連載してました。今は終了してます。
管理人に用がある方はこちらから↓
Powered by NINJA TOOLS
フリーエリア
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]