忍者ブログ
猫らとの思い出やら、日常のしょーもない事を語ったり、漫画に描いたり
[347]  [346]  [345]  [344]  [343]  [342]  [341]  [340]  [339]  [338]  [337
イカを食べて大変な事になったひめこ。
病院に電話してすぐ行きました。

3e55be4f.png

c52939e8.png

637c9819.png

d0aa36fa.png


点滴で8000円~。急な痛い出費でした…。


描きながらいろいろ思い出したのですが、
この当時、自分もいろいろと不安定でした。
子供の頃も学校でのいじめや母親からの精神的虐待もあって
ストレスまみれの子供時代を過ごし、いろんな事にたいして不安と不信。
やっぱり変な風に成長してしまって、
大人になってもそれは変わらなかったです。
自分を見捨てた家族も世の中も憎くて仕方なかった。

こんな不安定な自分が子猫を保護して育てて、
急な病気になってまた不安になって。
正直言ってしまうと自分も辛かったはずなのによく耐えれたと思う。

猫らが可愛いくて愛しいのは今も変わらないけれど、
経済面もあるし今は絶対無理だなぁ…。


拍手返信
>まりはなさん
イカと大根を一緒に煮る料理があるのですが、たぶんそれだと思うんですよねぇ…。
犯人は爺さんなんですよ。
可愛がってくれるのは嬉しいけれど勝手にそういうもの食べさせるし!(怒)

あの悪戯、迷惑そうな顔しますよね~(>ε<*)
わかってるんだけどそんなところも可愛くて…(笑)

拍手[3回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
こんばんは
猫にイカはよくないって言いますね。
あと、タマネギとか・・・
消化できないのかな。
猫に点滴かぁ・・・ひめこはじっとしてたのかな。
時間かかるしね。

私もずっといじめられてきたので、かなり最近まで人間不信なところがありましたよ。
だからこそ、猫が無条件に自分を信用して懐いてくるのがすごく嬉しいし、今でも不思議な気分になります。
萩 万年青 URL 2011/01/19(Wed)21:47:48 編集
萩さん
良くないとは知ってたけど、ここまで酷くなるとは思わなかったので驚きました…。
消化できないってのもありそうですが、イカの成分がダメなのかなぁ…。
点滴の時は意外と大人しかったです。
やっぱり1時間程かかりましたねぇ。

猫らが純粋に慕ってくるのは自分も凄く嬉しいです(^_^)
ヒトから虐げられてきた分、猫らが可愛くて
たしかに不思議な気分にはなりますよねぇ。
【2011/01/20 03:10】
こんばんは☆
ひめこちゃん点滴されたのね@@
それだけ症状が酷かったって事よね。
私はまだ点滴の経験はないけど暴れそうだから無理かも(;´∀`)
しんどいからひめこちゃん、暴れる元気ないよね。
リコちゃんは大丈夫って言われたけど診てもらっただけ?

先生の「なんだ?」ってなんだろう(笑)
一応不安がってるから安心させたかったのかな?
ところで病院の先生っておじいさんなの?

みんないろんな事経験しながら成長するよね。
良い事ばっかりはないわ~。
笑ったり泣いたりいっぱいだよ(笑)
これからもそれは続くよね。
あまり考え過ぎない事が1番かな(*´▽`)
ひろっぺ URL 2011/01/19(Wed)21:58:37 編集
ひろっぺさん
絵ではあまり表現できてないんですが、
けっこう酷い有様でした。
この話はもう少し続きます。
この時はたしかに具合悪そうで暴れる元気もないって感じでしたねぇ。
リコは本当に診ただけで終わりました。
不思議と何事もなかったです。

この病院の先生はもう80過ぎた爺さんなんですよ。
猫に返事するなんて優しい先生ですよね(^_^)

今も生活とかいろいろ苦しいといえば苦しいけど、
当時に比べたら自分もあまり面倒臭い事
考えなくなったのでだいぶ楽になってるんですよ。
なるべく絵とか描いて穏やかに過ごしたいですねぇ(´▽`)
【2011/01/20 03:15】
無題
こんばんは
仔ニャンコだから余計ひどかったのかな(T_T)
まだ、イカが良くないって聞かされてない頃
もしくは私が知らない頃(>_<)
大人にゃんとかにちょっとあげてたりしたことあったけど
まったく大丈夫だったから・・・・
やっぱ仔猫は良くないかも
ニャンによって体調も違うしね

私もこの獣医さんの気持ちわかります
うちのじじを病院へ運ぶ時
キャリーバックではなく
布袋にいれるんですが(仔ニャンコの頃からそうしてたので)
中に手を突っ込んで、なでなでしながら
“大丈夫だよーすぐ終わるからねー”
と着くまで声をかけます
(車運転しながらで、危ないんですけど笑)(^_^;)
だいぶ落ち着いてくれます
よそのニャンコにもそうしたら
おとなしくしてくれたし(^v^)
声掛けは絶対必要だと私は思う
nayu 2011/01/20(Thu)23:27:25 編集
nayuさん
ひめこも大人になってからサキイカみたいなのを
食べる事があったけど、その時はなんともなかったので
やっぱり子猫だから余計酷くなったのかもしれないですねぇ。
しかも吐いた量を見ると「その小さい体のどこにそんな量が入ってたの?!」っていうくらい食べてました。

nayuさんのじじちゃんの病院でもそうだったんですね(´▽`)
優しい声かけてもらえるとこちらも嬉しいですよね(^_^)
この時はひめこも具合悪いながら
安心してたんじゃないかなぁと思います(´▽`)
【2011/01/21 19:00】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
7 9 10 11 12
14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
[08/17 萩万年青]
[08/16 萩万年青]
[08/14 スズにゃん]
[08/14 ユヤ]
[08/10 スズにゃん]
ブログランキング
里親募集


プロフィール
HN:
A・直人
自己紹介:
猫大好きまっしぐら。
絵描きしたり、漫画読んだり、ゲームしたりするのも大好き。
2009年6月16日に愛猫ひめこを亡くし、ペットロス症候群に。
そこから立ち直れるかどうかわからないけど、生き残っているクロを可愛がりつつ、愛猫や今までうちに来た子の絵や漫画を描きつづっていこうと思います。

ケータイ猫パンチTVにて『猫又と少年』連載してました。今は終了してます。
管理人に用がある方はこちらから↓
Powered by NINJA TOOLS
フリーエリア
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]