忍者ブログ
猫らとの思い出やら、日常のしょーもない事を語ったり、漫画に描いたり
[618]  [617]  [616]  [615]  [614]  [613]  [612]  [611]  [610]  [609]  [608
今日も少し不快な感じはあるけれども、バイトにも行ってご飯も普通に食べれました。
でも原因は不明です。
あと白米はなんだか怖くなってしまった。
それから、やっぱりこの家にはいたくないなぁっていう気持ちが残りましたね。
今日もいろんなところの賃貸やら求人を見てました。
クロの為にも自分は生きなくては。

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
そうですね。
クロちゃんや、虹の橋の向こうで見守ってくれているひめこちゃんたちのためにも!!
スズにゃん 2012/11/08(Thu)22:58:54 編集
スズにゃんさん
一緒に墓に入るにしてもやっぱり自分が生きていないと出来ないことですしね(>_<)
とにかくクロのことは置いていけないです。
【2012/11/09 23:06】
初めまして
突然の失礼ゴメンナサイ。
此方で描かれておられる
ひめチャンや、チェリーチャンやら、
絵が 暖かくて好きで、
少し前から拝見していました。

今、久し振りに拝見して
驚きました。心がお疲れですか?

詳しい背景は解らないのですが...。

私は子供の頃から、母親との関係は
最悪でした。ころ●てやりたい程。

詳細はさておき、
私は18歳で家を出ました。
撤収生活は苦しかったけど、
何より、生まれて初めて
心が落ち着くのを感じました。
もう、家族で暮らしていた頃より
一人暮らしの方が長くなりました。

もしも"嫌悪感"が一時的ではなく、
本物ならば、ご実家を出る事をお勧め
します。



ハニハニ 2012/11/08(Thu)23:17:25 編集
ハニハニさん
初めまして。
コメントありがとうございました。

自分も母親と妹の事は大嫌いで、ころ○てやりたいくらいです。
一人暮らし中は自分も気が楽でした。
あら捜しもされないし。
嫌悪感は一時的ではないですね…。
もう子供の頃からずっとです。
今日も求人と賃貸見てました。
将来的にはやっぱり家を出たいです。
【2012/11/09 23:08】
こんばんは
体調も回復されてきたようでよかったです。
原因がわからないと不安だったり気持ち悪かったりしますが、医者の立場としてははっきり言えない部分もあるんでしょうかね。
万が一のときの責任問題とかで・・・

今のバイトをもう少し続けてお金をためて家を出てみるといいかもね・・・
やりくりは大変かもしれないけど、嫌悪する人から離れて気持ちも明るくなると思うし、仕事も楽しめるようになってくるかもしれないよ。
萩 万年青 2012/11/10(Sat)21:04:36 編集
萩 万年青さん
今はもう完治してます。
いろいろとアドバイスありがとうございました!

今、本気で家を出る事を考えていて求人と地図をにらめっこの日々です。
今までとちょっと違う方向も考えてみようかな~って…。
でも、その違う方向に行くとすると漫画や絵描きはもう
辞めようと思ってます。
【2012/11/11 20:16】
無題
自分の道だもんね。

直人さんの漫画や絵が見れなくなるのは
ちょっと淋しいけど・・・
でも応援しますょ。
クロちゃんの為にも!^^
yuya 2012/11/19(Mon)12:42:42 編集
yuyaさん
今のところはなんとも言えないんですけどね(´∀`;)
慣れてきたらまた絵とか漫画描きたくなるかもしれないし。
あとやっぱり、チェリーやひめこ、リコ、もちろんクロの話は
描いていきたいです。
今は本当にやっていけるのかなーっていう不安だけですね(^_^;
【2012/11/19 22:35】
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[06/05 スズにゃん]
[06/03 dd]
[06/03 ユヤ]
[05/30 ユヤ]
[05/30 なるる]
ブログランキング
里親募集


プロフィール
HN:
A・直人
自己紹介:
猫大好きまっしぐら。
絵描きしたり、漫画読んだり、ゲームしたりするのも大好き。
2009年6月16日に愛猫ひめこを亡くし、ペットロス症候群に。
そこから立ち直れるかどうかわからないけど、生き残っているクロを可愛がりつつ、愛猫や今までうちに来た子の絵や漫画を描きつづっていこうと思います。

ケータイ猫パンチTVにて『猫又と少年』連載してました。今は終了してます。
管理人に用がある方はこちらから↓
Powered by NINJA TOOLS
フリーエリア
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]