忍者ブログ
猫らとの思い出やら、日常のしょーもない事を語ったり、漫画に描いたり
[306]  [305]  [304]  [303]  [302]  [301]  [300]  [299]  [298]  [297]  [296
848fa04b.png

7cca13cb.png

baa134d7.png

7293024c.png

5.png

6.png

7.png

8.png


触っても起きない。
初めて猫らと暮らすことになって驚いた事その1でしたねぇ。

ひめこリコと暮らすようになって、それまでの猫に対するイメージは
いろいろと覆されました。
そんな話もこれから描いていきたいですね(´▽`)

「ちっちゃい手」のところで当時の事を思い出して描きながら泣いてしまいましたが、やっぱり漫画描くのは楽しいです。



拍手返信

>Eさん
自分が食べたくて作るもんで(^_^)
スイートポテトなんかはいっぱい作って1個1個ラップで包んで冷凍とかしておくと便利です(´▽`)

拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
うぅ
ほんと、寝顔は何度見ても、どんだけ見てても飽きないですよね。
この先も飽きることはないと思いますよね~^^
ふたりが寄り添って寝てるのもいいですね。
描いて残せるってすばらしい。
でも泣いちゃうのもよくわかる><
いとしくていとしくて切ない。
でも絶対に消えない思いですよね。
yuya URL 2010/10/23(Sat)19:05:30 編集
yuyaさん
うん、本当に可愛くて毎日見てても飽きるなんて事なかったです(^_^)
大人になっても変わらなかったな~。
ひめことリコは仲が良かったのでくっついて寝る事も多かったんです。
よく猫団子してました(笑)
このブログ始めるようになって絵とか漫画描けるってある意味素晴らしい事なんじゃないかと思いましたよ。
ビデオとか写真に残してないものを記憶にさえ残っていれば描き起こせる!
今はネタの見落としが無いかと記憶の引き出し漁ってるところです(笑)
【2010/10/24 01:28】
こんばんは
最近、1ヶ月くらいの仔猫見たのですが、本当に小さいですね。
毛なんかフワフワだし。
猫はほんとによく寝ますね。
福太郎もつついても全然起きないことがあります。
ひめことリコも安心しきっていたんだろうね。
萩 万年青 URL 2010/10/23(Sat)20:10:55 編集
萩さん
1ヶ月は小さいですね~。
うちの猫らもだいぶ小さかったです(^_^)
やっぱり可愛いんですよね。
やたら朝早くに起こされるもんだから仕返しに猫らが寝てる時に
イジワルしても全然起きないんですよね…(^_^;
安心してくれてたのかなぁ~。
そうだったら嬉しいです(^_^)
【2010/10/24 01:30】
こんばんは☆
起きないのは安心してる証拠なのか・・・
ひなちゃんはすぐに起きるわよ!(笑)
保護した環境にもよるのかもしれないよ。

川に捨てられなくて本当によかったよね。
お婆ちゃん、一緒に生活してたら可愛く思ったかもね(*´▽`)

ひめこちゃん、リコちゃんは爪きり大丈夫な子だった?
ひなちゃん暴れて大変なのよ(;´∀`)

思い出すと悲しくなってくるけど楽しい思い出もいっぱいあるでしょう。
これからも漫画描いて頑張るのよ!o(〃'▽'〃)o
ひろっぺ URL 2010/10/23(Sat)22:33:07 編集
ひろっぺさん
なんだろう…猫の性格もあるんですかね(笑)
ひなちゃんはいろいろ大変だったから、その辺も影響してるのかもしれないですね。

ばーさん、「アカ(ひめこ)なら可愛い」とまで言うようになったんですよ。
それなら最初から可愛がってくれたらいいのに(^_^;

ひろっぺさんするどいですね~。
この話、爪切りの話に繋がるんですよ。
完成するまで楽しみにしてください~(´▽`)
【2010/10/24 01:35】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[11/06 ユヤ]
[11/06 スズにゃん]
[10/10 ユヤ]
[10/10 スズにゃん]
[09/25 ユヤ]
ブログランキング
里親募集


プロフィール
HN:
A・直人
自己紹介:
猫大好きまっしぐら。
絵描きしたり、漫画読んだり、ゲームしたりするのも大好き。
2009年6月16日に愛猫ひめこを亡くし、ペットロス症候群に。
そこから立ち直れるかどうかわからないけど、生き残っているクロを可愛がりつつ、愛猫や今までうちに来た子の絵や漫画を描きつづっていこうと思います。

ケータイ猫パンチTVにて『猫又と少年』連載してました。今は終了してます。
管理人に用がある方はこちらから↓
Powered by NINJA TOOLS
フリーエリア
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]