忍者ブログ
猫らとの思い出やら、日常のしょーもない事を語ったり、漫画に描いたり
[230]  [229]  [228]  [227]  [226]  [225]  [224]  [223]  [222]  [221]  [220
あと数日したら「去年はひめこもいたのにな」って言えなくなってしまうのも寂しい。
だんだんひめこから離れていくみたいだ。

cc3e211c.jpg

この写真が入ってたフォルダ名が2003.2.9ってなってた。
クロを保護して一週間くらい経った頃だなぁ。
この頃は皆がいたんだっけ。

またあの茶虎のふわふわの毛を撫でたい。
でももう無理なんだよね。

拍手[4回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
う~ん、大事な何かを失った悲しみって、病気のときの“峠”みたいなものがあるのかもしれないですね。
それを越えると、きっと悲しいけどきれいな思い出になるんだと思いますよ。
朽葉館住猫 URL 2010/06/13(Sun)22:21:13 編集
朽葉館住猫さん
楽しかった思い出の方が多いはずなのに、死んていた時の朝の事を思い出してしまうんですよ。
こんなことばっかじゃなかったはずだろ、って自分にも言い聞かせてるんですけどね…。
立て続けに嫌な事が起きた年だったんでどうしても落ちやすいです。
【2010/06/14 09:58】
こんばんは(*´▽`)
ひめこチャンの事を忘れない限り離れるって事ないと思うよ。
いつまでも心の中にいるんだから深く考えない方がいいよ。
何年たっても出会って一緒にいた事実は変わらない。

確かにもう触れる事は出来ないよね。
似たような子を触ってもそれはひめこチャンじゃないしね。
人それぞれ悲しみの深さって違うし理由も違うけど
みんな辛い事いっぱいあるんだよ。
だから元気出してほしい!
悲しみばっかりはひめこチャン落ち着かないじゃん!
これからまだまだひめこチャンの事を漫画にするんでしょ?
楽しい事いっぱい描いてよ~♪
ひめこチャン、いつもA・直人さんの前で笑ってたでしょ?
ひろっぺ URL 2010/06/13(Sun)22:35:59 編集
ひろっぺさん
忘れるつもりは全くないです。
ひめこの思い出だから悲しい事ばかりじゃないはずなんですが、
あの時はいろんな物を奪われた時で、立て直そうとしてたところに
ひめこの事だったので、どうしても落ち込みます。
悲しい思い出ばかりじゃないはずなんですけどね…。
ひめこも死のうとして死んだんじゃなくて、急な事すぎてびっくりしてるんじゃないかと思うのです。
最近漫画の方もサボリがちですね…(´~`;)
今日の仕事が終わったら3連休なので絵描きまくろうと思います!
【2010/06/14 10:04】
無題
ムリだってわかってても思っちゃいますね。
今日は珍しくツレが落ちてました。どよよん。
そんな日はあるよね。頭ではわかってても、
会いたくてしかたない日。
そんな日に限って見つける、黒じゃない毛。
去年の今頃は居たのに・・というのもこみあげて
くるものがあるけど、それさえも言えなくなる淋しさってのも。
まあ一年くらいできれいに昇華できるわけも
ないでしょうから、焦らずに付き合っていくしか
ないですよね。いつか楽しい思い出だけになるまで。
ユヤ URL 2010/06/14(Mon)00:32:02 編集
ユヤさん
急にどうしようもなく悲しくなる時があると思うのですが、
昨日はそれが強かったです。
自分もよく見つけるんですよ。黒じゃない毛。
前に部屋掃除した時に白いヒゲ見つけたので大事に取っておいてます。
こういう事っていうのは本当にちょっとずつしか進めないですね…。
死んだ日に無理に元気になろうとして結局苦しい思いしてました。
【2010/06/14 10:12】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
7 9 10 11 12
14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
[08/17 萩万年青]
[08/16 萩万年青]
[08/14 スズにゃん]
[08/14 ユヤ]
[08/10 スズにゃん]
ブログランキング
里親募集


プロフィール
HN:
A・直人
自己紹介:
猫大好きまっしぐら。
絵描きしたり、漫画読んだり、ゲームしたりするのも大好き。
2009年6月16日に愛猫ひめこを亡くし、ペットロス症候群に。
そこから立ち直れるかどうかわからないけど、生き残っているクロを可愛がりつつ、愛猫や今までうちに来た子の絵や漫画を描きつづっていこうと思います。

ケータイ猫パンチTVにて『猫又と少年』連載してました。今は終了してます。
管理人に用がある方はこちらから↓
Powered by NINJA TOOLS
フリーエリア
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]