忍者ブログ
猫らとの思い出やら、日常のしょーもない事を語ったり、漫画に描いたり
[797]  [796]  [795]  [794]  [793]  [792]  [791]  [790]  [789]  [788]  [787
早いもんでもうすでに明日から10月なんですね。
20日から毎日仕事に行ってますが、新人は朝早めに出勤なので、
仕事終わって家に帰ったらまず風呂行って、猫らにご飯あげてトイレ掃除して、
食べれたら自分も夕飯で22時には寝るという日々でした。
納○師は介護士以上に不規則な勤務形態だなぁ。
力仕事が多いので汗まみれになります。
あと現場行くとよく蚊に喰われます。

とにかく終活はしっかりしておこうという気になった…。
猫らより先に逝くのはどうしても避けたいけれど、そうなって
しまった場合の時とか…。
『休日ジャンクション』という漫画に『家猫ぶんちゃんの一年』という話が
あるのですが、それ見てても「猫らより先に死ぬ訳には!!(゚Д゚;)」
という気になります…。

でも結婚しようという気には全くなれないっていう(ノ∀`)タハー
今後現場経験積んだらそこら辺の考えも変わっていくんだろうか…。

猫らは元気にしてます。
でも、不規則になりそうだから自動給餌機購入を考えてます。
冬場は現場も増えるみたいだしねー…。

今までここにもさんざくた職場の愚痴とか書いたりしてきたけれど、
ここのブログはあくまでも猫らの話を中心にしていきたいので、
納○師の話は別にブログ作ってそっちでやっていこうと考えてます。
仕事をいつまで続けるかもわからないですが…(-_-;)
今すぐ作って更新しちゃうと入社したのが自分だとバレそうなので、
もう少し時間たってから作ろうと思います。
あと、このブログもそろそろ容量オーバーになりそうなので、
2号館みたいなのも作らないとなぁ。

もっと猫らと一緒にいたいけど、ずっと無職でいる訳にもいかないしね。
猫らの最近の写真も載せたかったけれど、携帯が故障して修理中になりました(´Д`)
レンタルされた携帯使いづらい…。

拍手返信
>ねこねこねこさん
ふわふわ付きオモチャ、本当に残念ですね…。
猫トンネル好評なようで、最近はクロも使ってくれるようになりました!(´∀`)
そうそう、『神様の休日』を購入しました。
ちょっとずつ読んでいってますが、けっこうさらさらと読めてしまいますね(*´∀`)

拍手[3回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
時間が不規則だと自動給餌機があると安心かもしれませんね~
とにかく直人さんが疲れを出されませんように(#^_^#)
スズにゃん URL 2016/09/30(Fri)12:54:25 編集
スズにゃんさん
アペのダイエットの為にも大量に置いていく訳にもいかないしで、
給餌機があるといいかもしれませんね(´∀`)
とりあえず自分も今のところはなんとかなってます(ノ∀`)
【2016/09/30 20:05】
無題
納棺師のお仕事、どういう流れなのかわからないのですが、不規則なものなのですか・・・
終活というか生前整理は少しづつ手をつけているけど・・・
自分が先に逝っても親は弟がどうにかすると思うけど猫はね・・・
猫飼いの友だちに託すとか考えたこともあるけど、うちは外に出しちゃってるから難しいね。
やはり猫を看取るまではがんばらないと、と思います。
萩万年青 URL 2016/10/05(Wed)10:24:20 編集
萩万年青さん
今はまだ見習いなので、仕事終わってから練習だとか
現場が遠いところだったりで定時に帰れないとかですが、
一人前になってしまったら、本格的に不規則な生活になるようです。
夜中に警察署やら病院に行ったりしないといけないみたいで(´Д`)
自分の方も猫らは誰も面倒見れないだろうなぁ…。
猫らより先に逝かないのが一番なのですが、
お金はかかるかもだけど、生涯見てくれるところを探そうとも思ってます。
【2016/10/05 20:37】
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 4 5 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
[04/18 スズにゃん]
[04/15 萩万年青]
[04/07 スズにゃん]
[04/05 スズにゃん]
[04/04 スズにゃん]
ブログランキング
里親募集


プロフィール
HN:
A・直人
自己紹介:
猫大好きまっしぐら。
絵描きしたり、漫画読んだり、ゲームしたりするのも大好き。
2009年6月16日に愛猫ひめこを亡くし、ペットロス症候群に。
そこから立ち直れるかどうかわからないけど、生き残っているクロを可愛がりつつ、愛猫や今までうちに来た子の絵や漫画を描きつづっていこうと思います。

ケータイ猫パンチTVにて『猫又と少年』連載してました。今は終了してます。
管理人に用がある方はこちらから↓
Powered by NINJA TOOLS
フリーエリア
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]