忍者ブログ
猫らとの思い出やら、日常のしょーもない事を語ったり、漫画に描いたり
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8
ほぼ一ヶ月振りの更新になってしまった(ヽ'ω`)
先月はまだ頑張ってた気がするのになー(´Д`;)

今日は久し振りに漫画を描いてみました。
コミックスタジオやイラストスタジオのサービス終了もあって、
クリップスタジオっていう新しいソフトにも慣れないといけないし…。









ただ単にカリカリを食べた後に来たってだけなんだろうけども…。

そういえば今年も帯広の花火を見てきました。







去年の方がすごかったような…?
花火が終わるともう秋が近いんだなーって感じします。
お盆過ぎたらだいぶ涼しくなっちゃったもんね…。



運動がてら散歩に出たらホウキ雲を見ました。



夕食に鮭が出るように…。
秋だねぇ。



ひめこの遺骨を猫柄の手ぬぐいで包んでみました。
華やかにはなったけど、これってやってもいいものかよくわからない(^_^;

それから、来年いっぱいで今の職場を辞めて本州に帰ろうと目標を立ててみた。
やっぱりきっかけは祖父さんかなー。
北海道もいいところなんだけれど、身内に何かあった時、
帰るのに遠すぎるっていうのもあるし、
求人見てるとやっぱり関東圏の方が選択肢が多いんだよね…。
実家に近い仙台にしようか、便利な関東圏にしようかいろいろ悩みは尽きませんが、
また年末年始かその付近に帰省しようと思います。
家計のやりくりまたやり直さないとなー!

拍手返信
>うみぞうさん
ありがとうございますー!
また歳食いました!
ネパールカレーの辛さは選べるんですが、美味しかったですよ(゚∀゚)
カモもリスも可愛かったです!
うちにも猫いるし…とは思うけれど、猫カフェはまた違った良さが
ありますね~!
来月も友人の看護師さんと行く予定です(ノ´∀`*) 

>りえりえさん
猫カフェいいですね!
うちの猫らとはまた違った可愛さがあります(ノ´∀`*) 
時間制限が無いならもっと長居しそうでした(笑)

拍手[1回]

PR
今日も疲れが抜けなくて昼飯を食べた後は猫らとゴロゴロ。
起きてから今日のうちに描いてしまいたかった漫画を描いてました。

















祖父さんは猫好きで猫らの姿を見ると「チャーチャチャチャチャ!」と
言いながら呼んでいたけど、いつも逃げられてました。
チェリーは覚えててくれてそうかな、と。
猫らは逃げそうだけど、チェリーは迎えに来てくれてるんじゃないかと
婆さんと話したり。
手に持っているのは釘打ち前に祖父さんに持たせたご飯と菊の花。

それにしても身近な身内が亡くなるとやっぱり時間の流れを感じますね…。

それから親父と弟、久し振りに会った従姉妹にカミングアウトらしきものを
してきました。
誰も反対しなかった(笑)
「自分は昔からこうだったでしょ」って言ったら、
「そういえばそうだったね~」と。
同じ歳の従姉妹に至っては「その方が直人(仮)ちゃんらしい!」と
言ってくれた。
なんだかやっと理解ある人が増えてきた感じがした。
もっと早かったら良かったのに。
身内やら親戚にはちょこちょこ会っておくもんだなぁ。
従姉妹とはもっと話しをしたかったかも。

しかし相変らず母親と妹に関してはもうダメだと思った。
子供の頃仲が良かった従姉妹とも、大人になるにつれ仲が悪くなって
しまったのも母親と妹の影響が大きかった。
実家に言ってすぐ出た言葉が「早く帰りたい」だった。
もう実家は自分のテリトリーじゃない。
祖父さんには悪いとは思ったけども。

納棺師さんの手によるものかもしれませんが、祖父さんは
穏やかな顔をしていました。
介護をしていた婆さんの話しの中でも祖父さんは苦しんだ様子はなかったようです。
ただ「家に帰りたい」とはいつも言っていたようだけども。
山形はちょうどサクランボの時期で、そんな時に逝ってしまった祖父さん。
サクランボとスイカを育てて生活していた祖父さんらしいと話しになった。
介護中の婆さんはとにかく大変だったみたいだ。
あと帰り際、欝っぽくなっていた親父も気になる。

葬儀の次の日に親父の畑を従姉妹と手伝いに行って、
アスパラ植えとサクランボの収穫。
採って来たサクランボを祖父さんにお供えしてもらった。

自分の事を気にしてくれてる親戚も多かった。
たまには山形に顔見せに行く事も視野に入れようと思ったのでしたヽ(´ー`)ノ

まだ書きたい話もあった気もするので、また続きを書くかも。
とりあえず今日はここまで!

拍手返信
>ねこねこねこさん
葬儀終わりました!
やっぱり疲れました~!
でも祖父さんは穏やかな顔していたし、苦労はたしかに多かったけれど
けっこう幸せな人生だったと思いますよ~!

拍手[3回]

気温もだいぶ暖かい日が続いているので、
窓を開けている日も多くなりました。
晴れた日は入って来る風もとても気持ちがいいです(´∀`)









猫と一緒にゴロゴロする。
そんな時間も幸せを感じますね(ノ´∀`*) 
こんな時がいつまでも続けばなぁといつも思ってしまうな。

最近また絵を描かねばと少し焦ってはいるのですが、
結局のところ「絵なんて描かなくても描けなくても生きて
いけるし、困ることはほとんど無いけれど、メリットの方が
少ないくらいだし…主に自己満足だよなぁ」と思うように
なってしまっていた。
でも、久し振りに自分が描いた猫らのあしあとを読んだら、
記憶はけっこう漫画を頼りにしてしまっている。
やっぱりあれからかなりの時間も経っているし、
せめて猫らのあしあとだけでもアペが家族になった頃まで
描けるようにしないといろいろ忘れてしまっているなぁ…。

そういえば、ひめことリコとまだ一緒に暮らしていた頃、
一時保護したキジトラのヤマちゃんと白猫のサクラちゃんですが、
ヤマちゃんはまだ元気いっぱいだけれど、サクラちゃんは
一昨年亡くなったそうです…。
ヤマちゃん、サクラちゃんの事も記憶に残せるようにしないとね。

拍手返信
>ねこねこねこさん
実家を出てから猫らを外に出したり、危険な目に会わせる事もなくなりました。
ひめこの時も実家を出てはいたけれど、リーマンショックで職を取上げられてしまったし…。
やっぱり人間的な生活が出来るような給料くれるところじゃないと
自分も猫らも幸せになれないんだよなぁと思っちゃいます。
今までが低賃金すぎてましたヽ(`Д´)ノ
お金ってなんだかんだ言っても大事ですね…。
いつも見ていただけて嬉しいです!
こうして「見てくれる人がいるんだからまた更新しよう!」って
いう気になります(ノ´∀`*) 

拍手[6回]

クロの可愛いところ(ノ´∀`*) 













だっこして横になったらゴロゴロ言ってるのが可愛くて(*´艸`)

それにしても久し振りに漫画を描いた。
自分のキャラももうちょっと人間っぽくしようかなとか悩んでますが、
今までそんな風になんて微塵も思わなかったよなー、と。
今の丸くて白い自キャラなのは自分を描きたくないから、っていう理由からだった。
とにかく自分の事が嫌いだったからなんだけど、それも今は少し変化が表れ始めたのかな。
今度は思いっきりハードメイクでもして「自撮りでもしてみよう!」と
思ったりしてます(ノ´∀`*) 
自分の写真を撮ろうなんて思う事もなかったのに。
猫らと風景なんかは沢山撮るのに、自分の写真なんて証明写真くらいしか持ってない。
北海道での一人暮らしは大変だし、嫌な事もいろいろあるけれど、
今は人生の中で一番幸せを感じているような気もする。
飼い主が幸せでないと猫らも幸せになれないからね。
山形での生活はどんだけクソだったんだろう(゚⊿゚)、ペッ
ひめことリコとチェリーも一緒だったらなぁ…。

拍手返信
>りえりえさん
やっぱり北海道って広くて旅行すると楽しいところですよね(´∀`)
自分もこの季節は北海道に来て良かった~と思います。
5月~7月くらいが一番いいのかもしれません。
函館の旅は本当に楽しかったです!

>ねこねこねこさん
去年がほぼ仕事で終わってしまったので、今年は思いっきり
出歩いてやろう!と思ってます!!╭( ・ㅂ・)و

拍手[3回]

今年も何も出来ないかも(´Д`;)と思ってましたが、
運良く夜勤なので夜ゆっくり漫画や絵描いてました(´∀`)
描きたい!描こう!思った時に描かなかったら
もう絶対描けないしね。









この漫画更新してる時もずっとお膝猫。
正直重たい…。

猫アレルギー対策に空気洗浄機が欲しくなりました。
それから宇宙葬のついでというか、自分が急に死んだら
ここのブログとか他のSNSとかツイッターとかどうなるんだろうと、
考えてしまった。
その話はまた今度!

拍手[2回]

カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 13
15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
[05/24 なるる]
[05/15 ユヤ]
[05/14 スズにゃん]
[05/13 ユヤ]
[05/13 ユヤ]
ブログランキング
里親募集


プロフィール
HN:
A・直人
自己紹介:
猫大好きまっしぐら。
絵描きしたり、漫画読んだり、ゲームしたりするのも大好き。
2009年6月16日に愛猫ひめこを亡くし、ペットロス症候群に。
そこから立ち直れるかどうかわからないけど、生き残っているクロを可愛がりつつ、愛猫や今までうちに来た子の絵や漫画を描きつづっていこうと思います。

ケータイ猫パンチTVにて『猫又と少年』連載してました。今は終了してます。
管理人に用がある方はこちらから↓
Powered by NINJA TOOLS
フリーエリア
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]