忍者ブログ
猫らとの思い出やら、日常のしょーもない事を語ったり、漫画に描いたり
[530]  [529]  [528]  [527]  [526]  [525]  [524]  [523]  [522]  [521]  [520
仕事もしないといけないので、やれる事も限られてくるんですよね…。

2484cb90.jpg

4078e4f3.jpg

4664155e.jpg

296f6417.jpg

3ab65344.jpg

7ec24ff1.jpg

01998c05.jpg

f21c42e2.jpg

小屋とは言っても鉄パイプで骨組み作って
ブルーシートをかけただけなので、シートを
押せば隙間が出来てしまうという…( ̄ー ̄;
なるべくチェーン付けたくなかったのに、脱走されました(x_x)
こういう時、室内飼いにしてあげられなかったのを
とても悔しく思った…。

拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
こんばんは
いつもつながれていたチェリーがいないということは、すごく不安だったでしょう。
最近、電柱に猫や犬を探してください、という貼り紙をよく見ます。
一度、貼り紙の犬を見かけたので、保護したわけではないのでどうかな、と思ったけど、電話したんです。
飼い主の方が本当に心配していて、見かけたという情報だけでも感謝してくださいました。
長い間、貼り紙が張られていることもあるけど、いつも無事に見つかることを祈っています。
萩 万年青 2012/02/13(Mon)19:24:46 編集
萩 万年青さん
なるべく快適に…なんて思ってしたことが
危険を招いてしまいました…。
いなくなると不安で心配で仕方ないですよね。
チェリーが元気な頃に脱走したり、
ひめこが外に脱走して帰ってこない日も眠れない程心配でした。
ちょっとした情報でも嬉しいのは「生きていてくれている!」って思うからなのかなぁ…。
心配や不安になるのはもう身に染みてわかるので、
無事に戻ってきてほしいですよね。
【2012/02/14 18:35】
こんばんは☆
なんでもそうだけど予想もしないような動きをするよね。
何度も何度もやり変える事になったり。。。
脱走って大丈夫だったの?
チェリーちゃんどこにいたのかしら?
直人さん、早く続きをお願いね!!

オトくんが病気の時、ぼーじろうお仕事行かなきゃいけないでしょ。
イヤでイヤで仕方なかったみたい。
お仕事してる時も気になって何度も電話してきたよ。
何かあったらすぐに帰って来るって言ってたし。
私はお家にいたけどそれでも何回も何回も様子を見に行ったよ。
ちょっとの時間で急変する事あるもんね。

室内飼い、ワンちゃんは難しかったりしないの?
小型犬とかはお家の中だけど中型犬や大型犬って
中に居る子もいるけどお外でよく見かけるなぁ。
環境にもよるのかな?
ワンちゃん飼った事ないからよくわからないけど
親戚はそんな感じだから。
お家の中が一番安全だよね。
でも猫でも犬でも決してお家が好きな子ばかりじゃない。
お外でのびのび生活したい子もいるし。
どう思ってるのかはその子にしかわからない。
ただ私達が安心したいだけかもしれないのよね。
私、外ニャンと関わるようになってそれがよくわかったの☆
ひろっぺ URL 2012/02/13(Mon)23:58:22 編集
ひろっぺさん
寒い中一生懸命作ったのにアッサリ脱走されて
もう脱力してました(x_x)
脱走後は家の近くの交差点ですぐ見つかったので大丈夫でした。

仕事行かなきゃいけないって、心配でしょうがないです。
ぼーじろうさんもそうだったんですね。
自分の家族は自分以外はもうチェリーを見ようともしてませんでした。
全部が終わってから「あれしとけば良かったのに!」とかそういう非難ばかりでした。

当時、犬はまだ外飼いが当たり前だったんですが、
こうも痛々しくなると、外に置いておくのがとても切なかったです。
時期はもう秋の終わり頃で降ってくる雨は雪のように冷たかったり。
そんな雨に打たれて一晩中鳴いてたりするもんだから
もう見ているのも辛かったです。
チェリーもひめこもお外が好きなんですよね~(^_^;
今頃、あっちで楽しく走り回ってたりして…。

【2012/02/14 18:40】
無題
えっ?!
チェリーちゃん、脱走しちゃったの?!
この後どうなったのか、心配です...

室内飼いもワンちゃんの大きさで難しかったりしますよね。
子供の頃に柴犬を飼っていたんですけど、玄関で飼っていました。
(街中の借家なので庭が無かった)
でも今思えば外で楽しく歩き回りたかったのかな~って。
散歩の時間しか歩いてなかったし。

猫と違って犬さんは難しいのかもしれないですね...
スズにゃん 2012/02/14(Tue)12:37:58 編集
スズにゃんさん
完成したその日に脱走されました(-_-;
この後、家の近くの交差点で無事見つかりました。

小型犬ならもう当たり前のようになってる室内飼いですが、
やっぱり中型大型となるとまだ外飼いが普通なんでしょうか…。
でも繋ぐなら一緒じゃないかなーって思ってしまうのです。
東北の冬は寒いし、繋いでおかないといけないのは
とても可哀相でしたね…。
【2012/02/14 18:42】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[11/06 ユヤ]
[11/06 スズにゃん]
[10/10 ユヤ]
[10/10 スズにゃん]
[09/25 ユヤ]
ブログランキング
里親募集


プロフィール
HN:
A・直人
自己紹介:
猫大好きまっしぐら。
絵描きしたり、漫画読んだり、ゲームしたりするのも大好き。
2009年6月16日に愛猫ひめこを亡くし、ペットロス症候群に。
そこから立ち直れるかどうかわからないけど、生き残っているクロを可愛がりつつ、愛猫や今までうちに来た子の絵や漫画を描きつづっていこうと思います。

ケータイ猫パンチTVにて『猫又と少年』連載してました。今は終了してます。
管理人に用がある方はこちらから↓
Powered by NINJA TOOLS
フリーエリア
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]