忍者ブログ
猫らとの思い出やら、日常のしょーもない事を語ったり、漫画に描いたり
[553]  [552]  [551]  [550]  [549]  [548]  [547]  [546]  [545]  [544]  [543
今の仕事が始まってまだ3日目。
仕事が嫌だーっていうのはもちろんあるんだけれど、
そこはまぁまだ耐えられるとして…。
店長やってる人(女性)に「猫いらない?」と聞かれ。
詳しく聞いてみたところ、自分の家の猫が子猫を産んだから
貰ってほしいとのこと。
しかも1匹でもいいから~っていう言い方ではなく、
「3匹親含めてもらえ」という命令口調。
そんなの無理に決まってるし…、もらってほしけりゃ給料上げろや・・・。
あと呆れたのが「貰い手つかなかったら動物病院の前に捨ててくる」だそうで。
それから「今日まで貰い手つかなかったら年寄りが捨ててくる」とか…。
言ってる事がもう最低すぎて猫の話しをするのがとても嫌になった。
子猫が生まれて困るなら避妊手術すればいいのに、
それを考えない人がまだいるのかと…。
動物病院に捨てる理由も「そこなら育ててくれる」だそうで。
他人の迷惑全然考えてない。
そういう人になにいっても無駄なんだろうなぁ、と自分は経験上わかってしまっているので関わりたくない…。
前に必死でいろんな人に訴えたけれど、やっぱりそういう人らって自分のことしか考えてないんだよね。
「じゃあ金持ってるあなたが牧場でも作って全部もらえばいいじゃない」とか
頭悪すぎる発言されたり。
平気でそういう話が人に出来る山形県民(だけではないんだろうけれど)に腹が立つ。
なんかこういう人が店長やってるところの職場で働いてるのかな~と
思ったら辞めたくなってきた。
元々就活しながらだから辞めるつもりだけれども…。
子猫の画像見たら親猫が世話してるんですよ。
そういう親子を引き離してほしくない。
でも、一度もらうって返事しちゃったらきっと次出産した時また言われるんだろうな・・・。
正直今の給料(まだ貰えてもいないけれど)では無理。
なんで子猫に会った事も無い自分が「見捨ててしまった」と
傷付かなければいけないんだろう。

職場でそんな嫌な思いしながらも…、
今日は数ヶ月前から楽しみにしていた『長靴をはいたネコ』を見てきました。
背中の茶トラ模様やら口周りの白い部分やら…。
なんだかひめこそっくりで、特に悲しい場面でもないのに涙が出そうになったり。
でも映画自体は面白かったかなぁ。
やっぱり漫画描くならもっと物語にふれたい。
次は『ももへの手紙』が見たいなぁ。
『猫又と少年』も、今連載してるものとは全く別の話を短編で
描いてみたいと思った。
明日明後日は2連休だーヽ(´ー`)ノ
ネームもそろそろ提出しないとだ…。

拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
なにそれ、バカじゃないの!?
ほんと、なんでそんなことになる前に手を打って
おかなかったのか・・そんなことも予測も回避も
できない人間が人の上に立つなんて
間違ってるよね。ほんとハラ立つ~っていうか
ほんと悲しくなりますよね。
猫らにはなんの罪もないのに。

せっかく苦労して働いてるのにガッカリだね。

一生懸命働く気なんて失せちゃうよねー
yuya URL 2012/03/19(Mon)01:27:40 編集
yuyaさん
いまだにこういう馬鹿がいるっていうのがウンザリしました。
言い方からして、子猫が生まれるたびに捨てにいっているようです。
今回回避できたとしても、次はどうするんだよ…と。
こんな奴に接客がどーたらこーたら言ってほしくないです。
あと残業しても意味なさそうというか、頑張っても
結局低賃金そうなのでやる気は下がる一方です。
もー、次探しちゃおうと思います ┐(´へ`)┌
【2012/03/19 08:59】
こんにちは
そういう人が何故猫飼ってるのか、不思議・・・
地球上に人間しか生きてない、と思ってるのかも。
変な言い方だけど、人種が全く違うんだと思うよ。
そういう人はごまんといると思うけど、目の当たりにすると辛いよね。
相手は直人さんが傷ついたことは絶対わからないと思うし、直人さんの中にシコリができそうだったら、次を考えてもいいと思うよ。
萩 万年青 2012/03/19(Mon)10:08:37 編集
萩 万年青さん
そういう人と同じ空気吸ってることすら嫌になってて、
なんだかますます出勤したくなくなってるんですよね…。
「可哀相だから餌をやる」のはわかるけれど、
そのご飯あげてる子に子猫が生まれたら
そっちは可哀相じゃないとでも言うんでしょうか…。
本当に全く違う人種なんでしょうね~。
そう思ってもとにかく不快です。
ある程度我慢したらすぐ避難しようと思います。
【2012/03/19 19:59】
P.S.
長靴をはいた猫、ペローの童話じゃないんですね。
竹中直人の吹き替え、どんな感じなんだろう?
(ちょっと気になる)
萩 万年青 2012/03/19(Mon)10:11:33 編集
萩 万年青さん
童話の方とは内容は違う感じでした。
なんだかジャックと豆の木も混ざってるし。
吹き替えなかなか良かったですよ~。
【2012/03/19 20:02】
無題
「子猫が生まれて困るなら避妊手術すればいいのに」
同感!!
この人、何考えてるんでしょう!!!!
最低最悪の飼い主だわ!!!
スズもノラにゃんの子供なので、同じ境遇の仔猫を増やしたくなくて手術しました。

「人」として信頼できない人の下で働くのは苦痛ですよね。

ストレスで苦痛になるより新しいところを探す方が良い気がしますね...
スズにゃん 2012/03/19(Mon)12:34:31 編集
スズにゃんさん
自分が子供の頃ACのCMで「最近ペットを捨てる人が増えています」って
いうのをやっていましたが、あれから何年経ってると思ってるんだ…。
当時TVくらいしか情報が入って来なかったから
1回は絶対見てるはずなんですけどね~。
頭が悪すぎて理解できないんでしょうか。
もー、他のところ探します。
せっかく漫画も描ける余裕のある勤務だったのに残念です。
【2012/03/19 20:06】
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
[07/06 ユヤ]
[07/05 スズにゃん]
[06/05 スズにゃん]
[06/03 dd]
[06/03 ユヤ]
ブログランキング
里親募集


プロフィール
HN:
A・直人
自己紹介:
猫大好きまっしぐら。
絵描きしたり、漫画読んだり、ゲームしたりするのも大好き。
2009年6月16日に愛猫ひめこを亡くし、ペットロス症候群に。
そこから立ち直れるかどうかわからないけど、生き残っているクロを可愛がりつつ、愛猫や今までうちに来た子の絵や漫画を描きつづっていこうと思います。

ケータイ猫パンチTVにて『猫又と少年』連載してました。今は終了してます。
管理人に用がある方はこちらから↓
Powered by NINJA TOOLS
フリーエリア
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]