忍者ブログ
猫らとの思い出やら、日常のしょーもない事を語ったり、漫画に描いたり
[413]  [412]  [411]  [410]  [409]  [408]  [407]  [406]  [405]  [404]  [403
実は可愛いだけじゃなかったんです。
楽しくない話は描くべきか悩んだのですが、こういう事もあったのでした…。

c95acf95.png

8e98bf49.png

b4e044f8.png

6243465e.png

心配してるのに脱走を繰り返す猫らや、「猫は外に出すもの」と思っている
家族は本当にストレスになっていました。
特に家族は何度言ってもわかってくれなくて、結局ひめこが死ぬまで続きました。
あれだけ言ったのにひめこを外に出した家族の事は今でも憎んでます。
この時も本当に辛かった。
実はあまりにも苛々しすぎて猫らに体罰をしてしまうこともありました。
猫らに体罰なんかしても意味ないってわかってるのに…。
ひめこの事は実家に帰らなければ良かったと何度後悔したことか。
リコの時も家の建て替えさえなかったらと何度思ったことか。
貯金と仕事があるならこんな家すぐ出て行くのに…。


拍手返信
>かずんさん
ありがとうございます!
絵ではなるべく幸せそうな猫らを描きたいですね(´▽`)

拍手[4回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
昔の人はそうですねー。車が殆ど通らないような田舎ならいいけど、
もう時代が違うんだよねー。うちの親もそうですが、
絶対わかってくれない。「出たがってるのに閉じ込めてかわいそう」って言う。
そういう環境じゃないんだよーって思います。
そりゃーできたら、猫が自由に出入りしても危なくないようなとこに
住みたいよねー。でも無理だもん・・(涙)
yuya URL 2011/05/11(Wed)21:57:32 編集
yuyaさん
北海道の田舎みたいに隣の家に行くのに距離があって
たまにしか車が来ないとかなら外に出しても…って
思うけど、家の周り車の通り多いんですよ。
だから嫌だったのに。
「出たがってるのに可哀相」はうちもありました、
挙句の果てには「避妊手術は可哀相」ですよ。
頭が痛くなります。
そりゃあ自分だって可哀相だとちっとも思わなかった訳じゃないです。
相当残酷な事してると思いますよ。
猫らにとって安全なら自分だって閉じ込めてなんておきたくないです…。
【2011/05/12 02:37】
こんばんは☆
元々お外にいた子達だから出たがるのかなぁ。
あっ!でもひなちゃんはお外嫌いだけど(;´∀`)
たらこは脱走何回かした(若い頃)
性格にもよるかもね。
お外はホント危険がいっぱいだからね。
道路に近いと心配だと思うわ。
車に向かって飛び出して来るの見た事あるもん。

家族って難しいとこあるよね。
特に動物に対して「こう!」って決めたら中々曲げないしね。
死んで初めて気が付いたんじゃ遅いよね。
どんな形でも居なくなるってホント辛いね。
いろんな事思ったら涙いっぱい出てくるもの。
後悔ばっかりして。。。
過ぎた事だけど「あの時ああすればよかった、こうすればよかった」
って私も思うわ。。。
辛いけど前向きにならなきゃね、私も直人さんも。。。
簡単な事じゃないけど。。。

話しが長くなったけど。。。
網戸破ってまで脱走ってビックリしたよ@@
こんな器用な事するってひめこちゃんの仕業よね!
だって茶トラさんだもんw
うんうん、心配が続くと嫌な気持ちになるよ。
わかる!
それだけ好きだからそう思うんだよね。
言葉通じたらいいのにね、ホント。。。
すべての動物に言える事だけど直人さんの言うように
可愛いだけじゃないよね。
命を育てるって大変な事だわ。
オト君の事があってマジでいろんな事考える日々だよ。

コメ、長くなってごめんね☆☆
ひろっぺ URL 2011/05/11(Wed)23:46:47 編集
ひろっぺさん
外の方が面白いんでしょうねぇ…猫じゃないから
そこら辺よくわからないけど…。
うちもクロは外に出ないんです。
自分も猫が車に轢かれる瞬間とか見ちゃったんで…。

ひめこの時も急にだったから、なかなか立ち直れませんでした。
毎日隣で寝てたのに…いつも話しかけてきたのにって
思うと辛くて辛くて。
家族に対する憎しみと後悔しかなかったです。

どうやって破ったのか網戸がぺらんとしてました。
もうぞっとしましたよ。
帰って来ないんじゃないかって…。
外は怖いところなんだって言ってもわからないですしねぇ…。
自分も言葉が通じたらいいのにって何度も思いました。
【2011/05/12 02:41】
無題
私の実家の猫も4代目までは家の外に出していました。
でも行方不明・交通事故...悲しい事が続いてついに家猫、出たがればリードでつないで外に出す事に。
今の時代は車が多いですもんね。

私も実家の猫を思い出すと辛いです。
スズにゃん 2011/05/12(Thu)12:52:43 編集
スズにゃんさん
今はどうしても車社会だから、猫にとっては危険が多いんですよね…。
自分も外になんて出したくなかったです。
猫らを外に出して良い事なんて一度も無かった…。
たまに野良と喧嘩して怪我まで作ってくるし。
クロは外に出ない子なのでそこだけ安心してます…。
【2011/05/12 15:07】
こんにちは
猫たちのことも辛いけど、家族を憎んで生きるのも辛いですね。
大好きな猫たちのことを思い出すのに辛い気持ちがついてまわるのもね・・・
辛いことを無理に封印することはないと思うけど、やはり、楽しかったことをたくさん思い出して、絵にしていったほうがいいと思いますよ。
お仕事も辛そうだけど、今現在楽しめることもたくさん見つけて、嫌な思い出に良い思い出が勝つくらいになるといいよね。
萩 万年青 2011/05/12(Thu)16:26:21 編集
萩さん
>家族を憎んで生きるのも辛いですね。
これはいろんな人にも言われていますが、やっぱり
許せないものは許せないです。
もう子供の頃からなので一生なおらないと思います。
こういうところで自分は我慢、制限、理不尽ばかり押し付けられて
生き辛くなるようにされてきたんだなーとしかどうしても思えない。

猫らの事もこういう過去を思い出すたびに、うちに来て
幸せだっただろうかと悩む事も多かったです。
クロと一緒に寝たり、漫画描いたり、ゲームしたりしてる時が
現実忘れられて自分にとって一番良い時間ですね…。
【2011/05/12 19:37】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[11/06 ユヤ]
[11/06 スズにゃん]
[10/10 ユヤ]
[10/10 スズにゃん]
[09/25 ユヤ]
ブログランキング
里親募集


プロフィール
HN:
A・直人
自己紹介:
猫大好きまっしぐら。
絵描きしたり、漫画読んだり、ゲームしたりするのも大好き。
2009年6月16日に愛猫ひめこを亡くし、ペットロス症候群に。
そこから立ち直れるかどうかわからないけど、生き残っているクロを可愛がりつつ、愛猫や今までうちに来た子の絵や漫画を描きつづっていこうと思います。

ケータイ猫パンチTVにて『猫又と少年』連載してました。今は終了してます。
管理人に用がある方はこちらから↓
Powered by NINJA TOOLS
フリーエリア
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]