忍者ブログ
猫らとの思い出やら、日常のしょーもない事を語ったり、漫画に描いたり
[159]  [158]  [157]  [156]  [155]  [154]  [153]  [152]  [151]  [150]  [149

猫らを保護した時の写真を探してたら日付が一番古いもので、2002年4月になってました。
生きてたら皆今年で8歳かぁ。

PIC00001s.jpg

PIC00002s.jpg

リコも可愛い子でした。
この模様の猫はソックスだったり八割れだったり。面白いですね~(^^

猫らを保護した当時はまだデジカメが高くてなかなか手に入らなかった時代だったな~。
なので親父のを借りて撮影してました。
たまに使い捨てカメラで撮ったものがあったりして、こっちはやっぱり画質が悪い…。
当時デジカメもあまり画像保存できなかったんだよね~。
今って本当にそういうのに関してはいい時代になったよね。

保護した時、ひめこと一緒にいた同じくらいの子猫っていったらたぶん兄弟猫だよね~。
2匹しかいないっていうのも不思議な感じはしたんだけどね…。

今のデジカメ買う前だったからあまりリコの写真撮ってあげられなかったなぁ…。
猫らが3歳の頃、いきなり親父から「家の建て替えするから猫らを「処分」するか捨てるかしろ」言われて。
殺せる訳がない自分に何を言うんだと。
捨てたら猫らがどんな辛い目に合うかわかってる自分に何を言うんだと。
いきなりだったから預かってくれるところも見つからず。
あの時は本当に家族を恨んだよ。
隣の市に2万で借りれる部屋をボランティアの方から教えてもらって、
そこに猫らだけ住まわせて毎日世話しに行ってた。
ボロボロのアパートだった。それがいけなかった。
引っ越しして世話して実家に帰って、次の日仕事終わってから世話しに行ったらリコだけいなくて。
どうやら天井の隙間から外に脱走…。
そのまま行方不明。
あの時も悲しくてしょうがなかった。
急にいなくなってしまったから。
他にもいろいろと嫌な事が重なったりして、家族を恨んだし本当に辛かった。
なんで自分だけこんな目に合わないといけないんだと。

リコは今も元気に暮らしているだろうか…。
死ぬところを見るのも辛いけど、突然いなくなってしまうのもまた辛いです。

これから少しずつ記憶に残っているリコの話も描けたらいいなぁ…。


応援ありがとうございます(´▽`)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログへ
 

拍手[3回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
こんばんわ
生き物を飼うには家族みんなが可愛がってくれないと、難しいですよね。
ご両親のご理解がないようですが、そんな中でできる限りの事をして猫たちを保護されていたんですね。
突然いなくなってしまうのは辛いですよね。
私も福太郎がうちに来た日に逃げ出したときは頭の中が真っ白になりそうでした。
(逃げたといっても隣の家の庭にいて、すぐつかまえましたが)
まだ、8歳・・・リコちゃんは、きっとどこかで逞しく生きていると思いますよ。
朽葉館住猫 URL 2010/03/16(Tue)20:43:28 編集
Re:こんばんわ
頭ごなしに否定だけされても子供は何故動物を飼ってはいけないのか、わからないんですけどね…。
猫らと暮らす前はワンコがいて、最初は反対していたけれど、連れてきたのは父親でした。
根っからの動物嫌いって訳ではないんですが、人の都合も考えずいきなりっていうのがもう納得できなくて。
福太郎ちゃんも環境がいきなり変わってしまって驚いてしまったんでしょうね…。
すぐつかまったようで安心しました。
リコもどこかで生きていてくれると思いたいです。
【2010/03/17 10:22】
こんばんは(*´▽`)
リコちゃんの模様はキジ白猫って言うんだよね(*´▽`)
私が子供の頃に飼ってた子はお腹と手足の先がソックス履いてたよ。
めちゃくちゃ可愛かった~。
リコちゃんも凄く可愛いです(*´▽`)

私も最初は使い捨てカメラだったり借りたりして写真撮ったけど
ほとんど写してないのでたらこの写真がないんです。
今思えばたくさん撮ればよかったって後悔してるよ。
今はデジカメでいらない写真もすぐに消去出来るけど使い捨てや
普通のカメラは現像しないとわからないもんね。
でもね、私のお友達はそっちの方がどんな写真か撮れてるか
楽しみだからいい!って言うの。
ちょっと考えが古いなぁって思ってしまった(;´∀`)

猫は1匹~8匹を平均で産むらしいので2人兄弟かもよ。
保護した場所はどこだったの?
母猫は近くに居なかったのかなぁ。
あっ!無理に答えなくても大丈夫だからね(*´▽`)

動物を飼うって最後まで責任があるしお父さんもいろんな事を
考えたんだと思うけどちゃんと話もしないで
いきなりは納得行かないしひどいよね。
親ってさ、勝手なとこあるよね。
こっちが何も出来ないって思って強気になったり。
私もそれでよく喧嘩したもんだよ(;´∀`)
昔の考えって言うか親世代って物事考えるの固すぎだと思う。
あっ!愚痴ったかな、ごめんよ~。

直人さんはみんなを守る為にいろんな事考えたんだね。
守るはずが守れないって後悔すると思う。
でもね直人さんが悪いんじゃないよ。
私も居なくなった子が居るけど悲しくて辛くなるけど
どこかで生きててくれてる、誰かに飼われてるかも、って
思うようにしてるの。
でないと涙出て来るから・・・。
また会える、帰って来るって思いたいし・・・。
リコちゃん、まだ8歳だよ。
生きてると思うよ!
お互いに辛い事もあるけど時間かかるかもしれないけど
乗り越えようね(*´▽`)

記憶に残ってるリコちゃんいっぱい教えてね(*´▽`)
ひろっぺ URL 2010/03/16(Tue)22:43:46 編集
Re:こんばんは(*´▽`)
あのシマの色はキジ色なんですね~。
ひろっぺさんのところにもこの色の猫がいたのですね(^-^)

普通のカメラで撮った写真ってなかなか現像しないんですよね。
今はネットもあるからすぐ公開できるデジカメがやっぱり便利です。
現像するまで何が写ってるかわからないのがいい!っていう人はいましたね~。
それもそうか~って思うけど、その時現像代プリント代がこっち持ちなのにそれを言うのは違うんじゃないかと思ったりもしました(^_^;

ひめことリコを保護した時、ほかにも野良猫がいっぱいいたのですが、母猫らしいのはいませんでした。
捨て猫多い公園なので…。
やっぱり兄弟ですよね。大きさも同じだったし。

猫らを保護した時はもう色々調べた後だったし、社会人になって自分の事は自分で出来るようになっているのに、否定ばっかりで頭にきてました。
家の建て替えの話もいきなりだったんです。
しかも自分には何の手助けもしてくれないくせに「いらない出て行け」が口癖の母親もいるのに、「建て替える金は払ってもらう」とか言われたり。
理不尽極まりないです。
本当親って勝手ですよ!!
自分も第一子ってのもあって余計親に対しては不満だらけなので愚痴多くなると思います(^_^;

誰かに拾われて可愛がられているかもしれないって思うのがいいのかもしれないですね。
リコは可愛い子だったし、一度人間に飼われてるから人なれもしてるんじゃないかなぁ…。
いなくなった子はどこかで幸せでいてほしいですね…。

【2010/03/17 10:35】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[11/06 ユヤ]
[11/06 スズにゃん]
[10/10 ユヤ]
[10/10 スズにゃん]
[09/25 ユヤ]
ブログランキング
里親募集


プロフィール
HN:
A・直人
自己紹介:
猫大好きまっしぐら。
絵描きしたり、漫画読んだり、ゲームしたりするのも大好き。
2009年6月16日に愛猫ひめこを亡くし、ペットロス症候群に。
そこから立ち直れるかどうかわからないけど、生き残っているクロを可愛がりつつ、愛猫や今までうちに来た子の絵や漫画を描きつづっていこうと思います。

ケータイ猫パンチTVにて『猫又と少年』連載してました。今は終了してます。
管理人に用がある方はこちらから↓
Powered by NINJA TOOLS
フリーエリア
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]