忍者ブログ
猫らとの思い出やら、日常のしょーもない事を語ったり、漫画に描いたり
[165]  [164]  [163]  [162]  [161]  [160]  [159]  [158]  [157]  [156]  [155
他にももっとあるのですが、今日はまず8枚で。
地元の山の上にある神社で保護した子らです。

2d4a7e4c.jpg

004e3d02.jpg

山って言ってもそんなに高くない山で石段上ればすぐ頂上につくような山なんですが。
そこに子猫が6匹捨てられて、そのうち2匹が行方不明…。
ボランティアさんと協力しながら4匹保護。
発見した時は本当に片手に乗るほど小さかった。
保護するまで毎日その神社に世話しにいってました。

21f5992a.jpg

3246f022.jpg

e65821b3.jpg

この子らも可愛かったですね~。
キジトラの子は特に親父に気に入られてました。

最初は里親募集もしてて「2匹希望の方には1匹分の避妊手術代はこちらで負担致します」と書いていたんですが…。
なんだかケチな人が多くて…。
「キジトラ1匹希望なんだけど避妊手術は負担してもらえないんですか?」とか、
「2匹だと餌代がかかる」とか…。
ただでさえ4匹から2匹になった時の子猫の鳴き声が悲痛で可哀想だったので、できれば2匹一緒にしてほしいし、避妊手術代だって安くないのに。
「餌代がかかる」って…(-_-;
医療費はもっと高いでしょ…。病気になったら病院にも連れて行ってくんないのかな。
もちろんそういう人のところに行っても子猫らが幸せになれそうな気がしないのでお断りしました。
なんせ猫を欲しがる理由が「子供が欲しいって言ってるから」だしねぇ…。

「ボランティアやってる人はお金持ち」とか間違った考え持ってる人も多くて本当嫌な気持ちになりました。
金持ってるからボランティアするんじゃなくて、見捨てられないからやってる人のが多いだろうに。


嫌な人ばっか…思いながら里親探ししてたけど、猫らって本当に可愛くてね。

d6f9ca69.jpg

PIC00007s.jpg

9e36306f.jpg

リコが子猫を可愛がってたんですよね~(^^)

いろんな猫ブログを拝見させていただいて、複数の子らと生活してるのを見てるとやっぱり「いいなぁ~」って思ってしまうなぁ…(^-^)


クリックお願いします(´▽`)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログへ

拍手[4回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
こんばんは(*´▽`)
猫はみんな可愛いって思うんだけど特に子猫の可愛さは別よね♪
触ると柔らかくて毛もフワフワしてるもんね(*´▽`)
キジトラの子、保護した時のたらこと同じくらいの大きさで
顔もよく似てて子供の頃を思い出したよ。
こんなに小さかったのに今ではもうお婆ちゃんよ(;´∀`)

神社に捨て猫って多いよね。
なんでなんだろう。
神様が居るのに平気で捨てに行く神経もどうかしてるよ。
ブロ友さんの中に神社の捨て猫をお世話してる人がいるけど
毎日会える子とそうじゃない子がいるみたいで心配してる。
野良猫は突然居なくなったりするもんね。
環境が悪いから病気にもなりやすいしね。
この子達、見つけてもらえてよかったよ(*´▽`)
片手に乗るくらいだったら1人では絶対に生きれないよね。
毎日通うのって大変だと思うけど会いたい気持ちになるよね。
私も通いながらお世話した事あったよ。
犬だけど(;´∀`)
犬はあっという間に大きくなったからビックリした。
私ね、実は犬苦手なのよ(笑)

リコちゃんはとっても優しい子だね♪
自分の子供のように接してこの子達、安心したと思うよ(*´▽`)
お母さんって思ってたかも。
これくらい小さいとおっ○い吸ったりしなかった?
可愛くて微笑ましい~(*´▽`)

いろんな人がいるから考えもそれぞれ違うよね。
「もらってあげるんだから」って感じの人は断った方がいいと思う。
ケチな人のとこに言っても幸せになれないかもって思ってしまうもん。
動物をペットではなく家族だと思ってくれないと不安になるなぁ。
確かにね、私のとこもたくさんの猫が居てご飯代など
結構お金がかかっています。
手術も全員してるし病気になれば病院にも行きます。
でもねそれは全然嫌じゃないです。
大切でいつまでも元気でいてほしいってそれを1番に思うよ(*´▽`)

「ボランティアやってる人はお金持ち」
そういうふうに思ってる人は多いかもしれないね。
時間もお金も必要だもん。
そんな考えの人はきっとボランティアは出来ない人だね。
私はお金の話を平気で出して来る人は初めから信用しません(笑)
里親さんもちゃんとした人に出会えたらいいけど難しいね。

白猫ちゃんとキジトラちゃん、今はどうしてるの?

文章がバラバラになってしまってごめんね☆
ひろっぺ URL 2010/03/25(Thu)22:08:52 編集
ひろっぺさん
元気すぎて大変だったりもしますが、子猫は成猫とはまた違った可愛さがありますよね(^^)
たらこちゃんも小さい頃はこんな感じだったんですね~(´▽`*)
キジトラ猫も可愛い(^^)

公園と神社は多いですね…。
人に見つけてもらいやすいからかな…。
でも自分が行ってたところは人もそんなに来ない場所で。
見つかると罰金取られるからでしょうか…。
もう殺すつもりで捨てたんでしょうね。酷い話です。

見つけた時、白い子は下痢しててこれはいけない!ってので神社と病院往復してました。
本当はすぐ保護するのがいいんですが、ボランティアさんの家も保護猫でいっぱいだったりしてなかなか…。
ひろっぺさんの時は犬だったのですね。
自分も犬は苦手です(^_^;
愛犬の事は好きだったんですけどね~。
どうもあの吠え掛かってくるところが苦手で…。

リコが一番最初に子猫を可愛がってました。
次にひめこで、クロは子猫に興味ないって感じでしたね~。
ひめこと同じ柄の子を保護した時はひめこのおっ○いに吸い付いてましたよ~(^^)
あの姿も可愛いですね(´▽`*)

あまりにも酷いというか、「家族」って思ってくれそうにない人には断ってました。
結局自分が世話してた方が幸せかな、って思ったりして。
ひろっぺさんの家も大変だと思います。
あれだけ大家族だとお金もかかりますよね。
そうなんですよ、嫌じゃないんです。
なるべく長く自分といてほしいからっていうので苦にならないんですよね(^^)
病気で辛そうにしてる方が、見てる方もしんどいし。

白ちゃんキジトラちゃんの話はまた明日続きを書くつもりなんですが、やっぱりうちの家族が問題で手放すことになってしまって…。
あ!でも、捨てたとかセンターに連れて行ったとかじゃないのでご安心を!(>_<)
【2010/03/26 00:43】
ひゃー可愛い
子猫って本当にかわいいですよね~!
うちの子たちも母猫が産んで生後1ヶ月
くらいのとこを母子もろとも保護できたん
ですが、それはも~可愛かった。

神社に捨てるって、なんとなく捨てた人
の神頼み的な心情を感じなくもないです
が、捨てたらいけませんよね・・・。

本当はボランティアはお金も時間もある
人が率先してやるべきなんでしょうけど
それが捨てられる猫たちの数に追いつ
かないのが悲しい現実ですね。
そう思うと人間は非力ですよね。
でも、ちゃんと神様は捨てた人のことも
拾った人たちのことも見ててくださると
信じます。

動物を命として扱えない人間が多すぎ
ますけど、それでも諦めずに猫も人も
仲良く一緒に暮らせる社会にしていきた
いですよね。
それを実現できるのは人だけだし・・・。
そうしたら変な犯罪も起きなくなると思うのになぁ・・・。道は険しいけど。

なんか堅苦しいコメントしちゃいました。
お見苦しくてすみません!
おに6 URL 2010/03/26(Fri)09:37:38 編集
おに6さん
母子もろとも!
子育てしてるところも可愛いですよね(*´▽`*)

神社に捨てたらそれこそ罰当たりな感じもしますね。
捨てるっていうこと自体理解できないです。

たしかにたしかに。
お金も時間もある人が率先してほしいんですが、そういう人ってやっぱりケチな人が多かったりもしますね。
自分みたいな自分の生活もカツカツな人がけっこうボランティアしてたりするのに、裕福な人に限ってしてなかったり。
やっぱりその人もお金があるからボランティアしてると思ってて、それは違うっていう話はしました。
神様がいるとするなら本当ちゃんと見ていてほしいって自分も何度も思ってました(^_^;

なんだか自分「ペット」っていう言葉もあまり好きじゃなくて。
ちゃんと「命」だとか「家族」って見て欲しいですね。
【2010/03/26 19:28】
こんばんは
福太郎は来たとき、生まれて半年くらいだったので、いくぶんひねていました(笑)
ホントにあどけないような仔猫ってあまり接したことがないんですよ。
最近では、去年、道端で小学生が保護した3週間くらいの仔猫を触らせてもらったくらいです。
うちの方では仔猫はカラスにやられることが多いようなので、保護されてよかったです。
捨てる人の気持ちの中には、直人さんのような人がいるから、あてにする気持ちもどこかにあるのかもしれません。
ノラ猫を保護しているらしいお宅に、「猫を捨てないで」と貼り紙がしてあるのを見たことが何回かあります。
とりあえず、ここに持ってけば大丈夫、みたいに、人の善意におぶさってるんですね。
また、ボランティアは趣味でやっているように思っているのかもしれません。
生き物を捨てること云々だけでなく、ボランティアの方たちのことも本当に理解しないと、いたちごっこのような気がします。

里親探しも大変でしたね。
いやな思いもされたようだし。
直人さんの場合のようなやり取りではさすがに仔猫を任せることはできないですが、相手は全く知らない人だから、あとは運だのみ、みたいなところもあるよね。
あ、でも、里親さんから仔猫の成長などの報告ってあるのかな?
私は福の写真入りの年賀状出すくらいですが・・・

リコさんは優しい猫なんですね。
仔猫たちもきっと先住猫たちと仲良くなれたと思うので、直人さんもどれだけみんなを引き取りたかったことか、と思います。
みんな幸せになっていることを祈っています(ほんとに祈ることしかできなくて・・・)。
朽葉館住猫 URL 2010/03/26(Fri)20:23:09 編集
朽葉館住猫さん
ひねている子もいるにはいますね(^_^;
慣れてくれるまでの時間がけっこう長く感じます。
カラスも天敵になるんですよね。
どの動物にも言えるとは思うのですが子供の時期は本当に危険がいっぱいです。

結局捨てる人ってそうやって「誰かが拾ってくれるだろう」って思って捨てるんですよね…。
それなら避妊手術してくれよって思います。
そのお金すらケチる人も本当多いような感じも受けます。
たしかに手術は可哀想だけど…。
楽しい事だけなら趣味と言ってもいいかもしれないですが、悲しい事もけっこうあるし、趣味とは言えないんですけどね…。
いろいろとポスター作ったりしてもなかなか理解してもらえないので、苛々だけたまっていってました。
「所詮は猫(動物)」っていう考えがもう頭からあるので…。

子猫の成長はたまに会った時に聞きますね。
やっぱりたまにでもいいから報告があると「元気でやってるんだな」って安心します。

リコが一番面倒見が良かったですね(*´▽`*)
男の子なんだけどなぁ(笑)
今は自分もみんなの幸せを祈ることしかできないですねぇ…。

【2010/03/27 11:12】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[06/05 スズにゃん]
[06/03 dd]
[06/03 ユヤ]
[05/30 ユヤ]
[05/30 なるる]
ブログランキング
里親募集


プロフィール
HN:
A・直人
自己紹介:
猫大好きまっしぐら。
絵描きしたり、漫画読んだり、ゲームしたりするのも大好き。
2009年6月16日に愛猫ひめこを亡くし、ペットロス症候群に。
そこから立ち直れるかどうかわからないけど、生き残っているクロを可愛がりつつ、愛猫や今までうちに来た子の絵や漫画を描きつづっていこうと思います。

ケータイ猫パンチTVにて『猫又と少年』連載してました。今は終了してます。
管理人に用がある方はこちらから↓
Powered by NINJA TOOLS
フリーエリア
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]